スリングは生後2週間

赤ちゃんを抱っこする時には、スリングが非常に便利です。
多くの方がスリングを使っており、重宝している方も少なくありません。
しかし、いつから使えるのか知らないという方も多く、この部分について知っておかないと、購入することもできないはずです。
スリングは形やタイプなどにもよりますが、生後2週間くらいの時から使うことができます。


しかし、赤ちゃんの首がすわらない段階から使う際には、注意が必要です。
スリングの中で赤ちゃんの首が折れ曲がることや、骨形成がうまくいかないといったことがあります。
どうしても不安という方は、赤ちゃんの首がすわってから使うようにした方が良いでしょう。
スリングは非常に便利なアイテムですが、アメリカで年間に14件もの死亡事故があり、安全に使うことが重要となっています。


このアイテムをいつまで使えるのかというと、商品にもよりますが、赤ちゃんの体重が約16キロになるくらいまで使うことができます。
体重の変化はお子様によって異なるので、スリングにかかれている耐荷重量をきちんと確認し、使用制限を守れば長期的に使うことができるので、購入する価値は十分あると言えるでしょう。
スリングはすぐに使えなくなるものと認識している方もいますが、実は長期的に使うことができる便利なアイテムなのです。
しかし、上記のような死亡事故があるという点も忘れてはいけません。
しっかり使用上の注意点を把握した上で使えば、便利なアイテムとなるので、覚えておいてください。


≪Recommend Site≫
原材料の調達から縫製まで全て日本国内で行っている国産スリングの通販サイトです ⇒ スリング 国産